秋の味覚!「サツマイモ」の豆知識

ご覧いただきありがとうございます!

 

今日は湿度が低く、カラッと晴れていて秋の陽気でしたね(^^)

 

さて、今回は秋の味覚「サツマイモ」の豆知識をお話していきます!!

 

サツマイモがボディメイクに適している理由

サツマイモは糖質が主体の食品の中で食物繊維がとても多いです。

また、水分量も多いため、腹持ちが良く、ボディメイクやダイエットに適している食材の一つです。

 

サツマイモの特徴

食物繊維:お腹の調子を良くします

・ビタミンB6:アミノ酸(タンパク質)の働きを助けます

ビタミンC:筋肉の分解を抑えます

・カリウム:筋肉の収縮に関与します

など、トレーニングを行う方にとって必要な栄養素が豊富です!!

 

サツマイモの調理ポイント

60~70℃で、じっくり加熱すると糖質の吸収速度が早くなります。

この場合、エネルギーが沢山必要となるトレーニング前後の摂取がオススメです。

※レンジなどで瞬間的に加熱(90℃以上)した場合は、糖質の吸収速度の変化はありません。

ちなみに!!

100gあたりのカロリーは

●白米が約168キロカロリー

●焼いたサツマイモで約163キロカロリー

●蒸したサツマイモで約134キロカロリー

なんと、焼くか蒸すかでカロリーが大きく変わります!

同じカロリー分を食べたとしても

蒸したサツマイモの方がカロリーが低いので量が増えます!

そのため、少しでも量を食べたい方には「蒸したサツマイモ」がオススメです!

 

サツマイモを食べる時の注意点

サツマイモは「便秘に良い」と言われていますが

これにはサツマイモの皮の付近に多く含まれているヤラピンが活躍してくれます。

便秘解消目的で食べる場合は、皮も一緒に食べるほうがいいでしょう。

投稿者プロフィール

Yosuke Honjo
Yosuke Honjo理学療法士
RE-ALL FITNESSの栄養コンシェルジュ兼トレーナー
理学療法士であり『栄養学』に取り憑かれた男。もとは体重49kgのガリガリ。体重を増やすため過食。食道ヘルニアとなり挫折。そこから栄養の道へ進む。現在は10kg以上の増量に成功し、パワーリフティング選手として大会へ出場している。