BLOG ブログ

HOME // ブログ // 「ビタミンA」の効果

CATEGORY


栄養[情報]

「ビタミンA」の効果

本日のテーマはビタミンA」の効果です!


 

下に美味しそうな食べ物の写真が・・・(゚A゚;)ゴクリ


そう!鰻はビタミンAが豊富です!


そして7月21日は土曜の丑の日とタイムリーなのでこのテーマを一緒に勉強していきましょう!



風邪の時やお肌のケアのためにビタミンCを摂るというのがベターだと思いますが


同様の働きを期待されるのがビタミンAです。



【ビタミンAが不足すると?】


●免疫力低下


●肌荒れ(乾燥肌、ニキビ等)


など


 

【ビタミンAの効果】


●成長ホルモンの材料(筋タンパク合成の可能性が示唆されている)


●免疫力向上(身体の粘膜を強化)


●美肌効果(肌荒れを防止)


など


 

【摂取量】


●1日:900μg(3000IU)


●最大量:2700μg


(頭痛などの症状が起きたケースでは最大量の約5倍摂った時に起きたと報告あり)



【ビタミンAを多く含む食品】


レバー(豚・鶏)/うなぎ/ほたるいか/にんじん/ほうれん草



冒頭に鰻の話をしましたが、うな重を普通に食べるとおおよそ1000キロカロリー前後は覚悟してください・・・。


1日の推奨摂取量はそこまで多くはないのでその他の食材やサプリメントで十分に摂れます!


 

 

【注意】


ビタミンAは脂溶性ビタミンの1つですが、体内で利用されるとき、タンパク質も必要になってきます。ビタミンAを摂り、手が黄色になる方はタンパク質が足りていないため、積極的に摂るようしましょう!


 

 

 
□□□□□□□□□□□□□□□□□

柏市のパーソナルトレーニングジム
RE-ALL FITNESS | リオールフィットネス

理学療法士免許を有する専門のトレーナーが
「継続できるトレーニングと食事管理」をテーマに
トレーナーから離れたその後の人生でも続けていける
健康習慣の定着を図ります。

千葉県柏市あけぼの3-6-47 [℡.04-7157-3530]

□□□□□□□□□□□□□□□□□
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧